主張人食いバクテリア 患者が過去最高。予防と早期受診を – 公明新聞


主張人食いバクテリア 患者が過去最高。予防と早期受診を
公明新聞
まずは、病気に対する理解を深め、早期発見や予防に努めるよう心掛けたい。 この感染症を引き起こす主な病原体は、「A群溶血性レンサ球菌」である。この菌自体は珍しい菌ではなく、普段は人間のどや皮膚などに生息し、子どもを中心に咽頭炎や皮膚炎など原因となる。 重症化するは、通常は細菌が存在し ...