「作らない」電池材料会社はスタートアップの墓場で成功できるのか? – MITテクノロジーレビュー


MITテクノロジーレビュー

「作らない」電池材料会社はスタートアップ墓場で成功できるのか?
MITテクノロジーレビュー
それ以来、サヒンは多く時間と資金を使って、黙々と電池技術開発に取り組んできた。有望な技術進歩を生みだし、厳しい環境技術系スタートアップ市場をひっくり返すために、サヒンは2002年、ティアックスを設立した(「蓄電池ベンチャーが 成功できないこれだけ理由」参照)。 (全面開示事項:ルーセントへ...