竹中工務店/高速電力線通信要素技術を開発/仮設電力線利用、現場のIoT環境向上 [2017年12月7日3面] – 日刊建設工業新聞社


竹中工務店/高速電力線通信要素技術を開発/仮設電力線利用、現場IoT環境向上 [2017年12月7日3面]
日刊建設工業新聞社
竹中工務店は6日、建設現場仮設電力線から安定したネットワーク環境を簡易に構築できる要素技術を開発したと発表した。分電盤にフィルターを最適に配置する回路構成を考案し、高速電力線通信(PLC)を可能にした。作業所で行った実証実験で、フィルターない従来手法に比べ、約6倍通信速度を確認しており ...