第3回 梅雨も秋の長雨シーズンもセレクトが大活躍!!

こんにちは。快適家電Lifeの石丸です。6月より販売が開始された新商品、カンキョーの「コンデンス除湿機セレクト」。梅雨を快適に過ごす為のアイテムとして、既に大人気のようですが、ジメジメとした梅雨の時期だけでなく、通年を通して活躍が期待出来るとうかがい、カンキョーEC事業部の酒井様へ突撃インタビューを実施して来ました。

■どの様な所がお客様に受け入れられているのでしょうか?

コンデンス除湿機セレクト
カンキョーダイレクトなら3色から選べる
おかげさまで、大変多くのお客様から喜びの声を頂いております。圧倒的に多いのは『洗濯物の部屋干しがすごくラクになった』、『生乾きのニオイから解放された』という声です。

コンデンス除湿機セレクトには、弊社の環境技術である『砂漠で空気中から水を作る技術』が活かされていて、 洗濯物の水分を強力に搾り取ります。だから、あっという間に乾いてしまうのですね。2kgぐらいの洗濯物なら約3時間、電気代はわずか38円程度で済んでしまうのですよ。

節電対策の一環で、コンデンス除湿機セレクトを選んで下さっている方もいらっしゃすね。あと、熱ではなく乾燥風で乾かすので、ニット類でも縮みを気にせず乾燥できるところも喜ばれています。


■他にはどのような使い方・機能が喜ばれているのでしょうか?

洗濯物だけでなく、お部屋の中で布団を敷いたまま乾かすことが出来るところですね。
コンデンス除湿機セレクトの『乾燥モード』は、洗濯物と同じように、ベッドや布団から余分な水分を搾り取っていきます。2時間ぐらい運転するだけで、布団はふっくらしますよ。ダニ対策もばっちりです。


■ところで、うっとおしい梅雨が終わったら、利用者の皆様はコンデンス除湿機セレクトをどのように活用していくのでしょうか?

非常に良い質問ですね!私たち日本人は『梅雨=湿気→除湿機』という考えを持っていますが、実は雨・湿気が多い季節は他にもあるのです。

それは、ズバリ『秋』なんです。

秋の長雨シーズンなどと言われていますが、ちゃんと『秋霖』(しゅうりん)という名称もあるんですね。『秋霖』の『霖』は、何日も雨が続くという意味なのですよ。

導入実績
様々な場所で導入されている

■そんなに『秋霖』は雨が多いのですか?

例えば、関東・東北地方の一部や北海道は、実は梅雨時期よりこの『秋霖』の方が降水量は多いのです。意外かもしれませんが、梅雨の家事ストレスと同じストレスを、私たちは秋にも感じていたのですね。

なので、コンデンス除湿機セレクトの利用者の皆様は、梅雨時期と同じような使い方でこの『秋霖』を快適に乗り切ることができます。秋にもセレクトは大活躍しますよ!