システム改修が困難で事業縮小、大東エナジーを襲った事務処理負荷 – ITpro


@Press

システム改修が困難で事業縮小、大東エナジーを襲った事務処理負荷
ITpro
電力市場価格の高騰及びシステムの改修困難」。これが、大東エナジーが今回公表した事業縮小の理由だ。もっとも、ことの発端は既報の通り、一部の事務処理がとどこおり、受け付けた申し込みを十分にさばき切れなかったことにある(「大東建託子会社の新電力、電気の受け付けを中止」)。 電力業界の動向に詳し ...
ネクストエナジー×エネチェンジ合同企画 大東エナジー株式会社契約者切り替え支援キャンペーンを開始SankeiBiz

all 2 news articles »