世界4位の“スパコン”助成金詐取の疑い 東大先端研 佐藤信助教「35億円支援の過程の究明も必要」 – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

世界4位の“スパコン”助成金詐取の疑い 東大先端研 佐藤信助教「35億円支援の過程の究明も必要」
ハフィントンポスト
世界4位のスーパーコンピューターを開発した会社の社長らが助成金をだまし取ったとして逮捕された事件で、男は自身が経営する別の会社への業務委託を装って助成対象となる費用を水増ししていたことがわかった。 AbemaTIMES ※画像は『ANPACA.TV』より. 「PEZY Computing」代表の斉藤元章容疑者(49)ら2人は、助 ...
PEZY社長がNEDO助成金詐欺で逮捕の報道、独自プロセッサ開発で支援受けるITpro

all 120 news articles »