復興住宅の高齢者見守り 神戸市長「事業を継続」 – 神戸新聞


復興住宅の高齢者見守り 神戸市長「事業を継続」
神戸新聞
兵庫県の井戸敏三知事が阪神・淡路大震災の復興基金を使った災害復興住宅の「高齢者見守り事業」について、神戸、宝塚両市が存続の意向であると明らかにしたことを受け、神戸市の久元喜造市長は5日、定例会見で「基本的に同じ見解。1人暮らし高齢者の見守りはまだ必要」とし、同市としても一般財源を投入し ...