ロシアが「綱渡り」しながらも北朝鮮を支援する理由 – 廣瀬陽子(慶應義塾大学総合政策学部教授) – BLOGOS


ロシアが「綱渡り」しながらも北朝鮮を支援する理由 - 廣瀬陽子(慶應義塾大学総合政策学部教授)
BLOGOS
現在、世界の最大の脅威の一つとして懸念されているのが北朝鮮の動向である。諸外国からの再三の非難にもかかわらず、金正恩朝鮮労働党委員長は核実験やミサイル発射を繰り返し行ってきた。米国のトランプ大統領が11月20日に北朝鮮をテロ支援国家に再指定し、また29日に北朝鮮が約2ヶ月半ぶりに発射した ...