欧米よりアジアで「不安」 国内外風評調査 最多は台湾81% 県産食品 – 福島民報


河北新報

欧米よりアジアで「不安」 国内外風評調査 最多は台湾81% 県産食品
福島民報
東京大大学院と福島大などが今年2月、国内外の約1万2500人を対象に行った県産食品の風評に関する調査で、「県産農産物は不安だ」とした回答は欧米よりアジア圏で多くなった。台湾が81・0%で最多となり、韓国69・3%、中国66・3%と続いた。欧米5カ国は20~50%台だった。調査に当たった関係者は「放射 ...
<風評被害>福島産食品、アジアに根強い不信感 国内は抵抗感持つ人減少「検査結果の積極発信を」河北新報
台湾の8割...福島県産農産物『不安』 アジア、欧米より抵抗大福島民友

all 4 news articles »