宮城県警、震災犠牲者の遺体取り違え – 河北新報


宮城県警、震災犠牲者の遺体取り違え
河北新報
宮城県警は6日、東日本大震災で亡くなった石巻市の女性Aさん=当時(63)=の遺体を別の遺族に誤って引き渡していたと発表した。県警による震災遺体の取り違えは8件目。 県警によると、Aさんの遺体は2011年3月16日、同市門脇町の路上で見つかった。震災で亡くなった市内の女性Bさん=当時(59)=の家族 ...