埋められた毒 中国が隠す土壌汚染 – 日本経済新聞


日本経済新聞

埋められた毒 中国が隠す土壌汚染
日本経済新聞
トランプ米大統領が6月1日に地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」からの離脱を宣言しても、中国が離脱しないとしたことに多くの人が喜んだ。 米国が離脱表明したことで、地球温暖化との戦いを指揮するリーダーは今や中国だ、とみる向きがある。それは、中国共産党が ...

秋の本格稼働を目指す/環境省/除去土壌の受入・分別施設 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)


秋の本格稼働を目指す/環境省/除去土壌の受入・分別施設
日刊建設通信新聞 (会員登録)
環境省は22日、福島県双葉町の中間貯蔵施設で、東京電力福島第一原子力発電所事故後の除染発生した除去土壌の受入・分別施設の稼働状況を公開した。同施設は7日から試運転を開始しており、今秋の本格稼働に向けて、土壌を分別する精度や機材の稼働状況のほか、 ...

【東京都議選2017】豊洲市場移転問題、各党の姿勢は? – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

【東京都議選2017】豊洲市場移転問題、各党の姿勢は?
ハフィントンポスト
豊洲移転反対を掲げる共産党の志位和夫委員長は23日、新宿区内で、豊洲市場の土壌汚染対策は不十分だとし「(豊洲移転は)食の安心・安全と両立しない」と指摘。小池氏が率いる「都民ファーストの会」と選挙協力する「東京・生活者ネットワーク」も移転反対の立場だ。
世界の築地 未来に引き継ごうしんぶん赤旗
追加対策後に安全宣言へ 小池知事、収益改善の具体策示さず産経ニュース
小池都知事「検討している」市場併存で具体策示せず日刊スポーツ
時事通信 -日本経済新聞 -BLOGOS
all 39 news articles »

浪江・十万山の山林火災:放射性セシウム「流出可能性低い」 林野庁が … – 毎日新聞


浪江・十万山の山林火災:放射性セシウム「流出可能性低い」 林野庁が ...
毎日新聞
福島第1原発事故に伴い帰還困難区域になった浪江町の十万山で起きた山火事で、林野庁は23日、現地調査の結果を公表した。延焼区域内外の空間放射線量に大差は ...
放射性物質「大規模な飛散はない」 浪江の山林火災で林野庁:福島民友 ...福島民友

all 2 news articles »

7/1(土)第3回「北海道 厚真町植樹」開催~美しい水と豊かな生き物を育む森の再生3年計画最終年、600名のボランティアの皆さまと5600本の木を植えます~ – 時事通信


時事通信

7/1()第3回「北海道 厚真町植樹」開催~美しい水と豊かな生き物を育む森の再生3年計画最終年、600名のボランティアの皆さまと5600本の木を植えます~
時事通信
一方で、植樹地である厚真川上流部周辺にあるレジャー施設の跡地は、表土が荒れ、水資源を蓄え生物を育む土壌の水源涵養機能が低下しています。このため、厚真町の基幹産業である農業に対する影響が懸念されるほか、土砂の流出や河川氾濫の危険性も高まり、防災上 ...

and more »

中国政府、土壌汚染対策の長期化を想定 浄化費用1兆元の可能性 – ロイター


中国政府、土壌汚染対策の長期化を想定 浄化費用1兆元の可能性
ロイター
アナリストは、政府の土壌浄化事業は多くの専門業者に商機をもたらすとみているが、特に地方部の浄化費用をだれが負担するのかなど、不明な部分は残る。 環境保護省土壌環境局の責任者は会見で、昨年から今年上半期までの全土を対象とした土壌整備予算として ...

and more »

デジタルで、大切な植物と愛を育む方法。 – Pen-Online


Pen-Online

デジタルで、大切な植物と愛を育む方法。
Pen-Online
これまで何度もグリーンを枯らしてしまい、植物に苦手意識をもっている人や、出張や旅行で家を留守がちな人でも安心して育てられる〝夢の植木鉢〞がフランスからやって来た。その名は「パロット ポット」。 なんと、植物の種類や土壌の水分の残量に応じて最適なタイミングで ...

and more »

「土壌貯蔵施設」10倍の100ヘクタールまで増設 中間貯蔵施設 – 福島民友


福島民友

土壌貯蔵施設」10倍の100ヘクタールまで増設 中間貯蔵施設
福島民友
環境省は、東京電力福島第1原発事故に伴う除染で生じたなどを保管するために大熊、双葉両町で整備中の中間貯蔵施設に関して、分別後の土壌を入れる「土壌貯蔵施設」を本年度、2016(平成28)年度の計画面積の10倍に当たる約100ヘクタールまで増設する。
福島第1原発事故 中間貯蔵施設、分別試運転を公開 秋に本格稼働へ 双葉・大熊 /福島毎日新聞
中間貯蔵施設の試運転公開 福島、除染廃棄物を分別産経ニュース
<福島中間貯蔵>試運転公開 秋に本格稼働へ河北新報
日刊建設工業新聞社 (会員登録)
all 12 news articles »

インドネシア進出の「多機能フィルター」/土壌浸食防止機能で成果 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)


インドネシア進出の「多機能フィルター」/土壌浸食防止機能で成果
日刊建設通信新聞 (会員登録)
国土交通省が6月21日に広島市市内で開催した海外進出戦略セミナーで、山口県下松市を拠点とする多機能フィルター(丸本卓哉社長)がインドネシア進出の経験談を発表した。現地では、バリ島・パトゥール山周辺の荒廃地に土壌浸食防止機能を持つ法面緑化材「多機能 ...

粘性土を「強度10倍」に改質 中間貯蔵で採用へ – 日本経済新聞


産経ニュース

粘性を「強度10倍」に改質 中間貯蔵で採用へ
日本経済新聞
清水建設は、粘性の高い土壌を砂状に改良する中性土壌改質材「SCカラッ(カラット)」を開発した。福島第1原子力発電所の事故に伴う除染作業で回収した土壌に適用して、分別の効率を高める方針だ。2017年7月から中間貯蔵施設における土壌の分別装置で、改質材を使っ ...
中間貯蔵施設の試運転公開 福島、除染廃棄物を分別産経ニュース
中間貯蔵施設の試運転公開 秋の本格稼働を目指す河北新報
環境省/中間貯蔵施設の受入・分別施設が試運転開始/福島・双葉町工区で [2017年6月23日1面]日刊建設工業新聞社 (会員登録)
上毛新聞ニュース -時事通信
all 9 news articles »

このページは、一般・サポート会員のみご覧いただけます – 岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


岩上安身責任編集 - IWJ Independent Web Journal

このページは、一般・サポート会員のみご覧いただけます
岩上安身責任編集 - IWJ Independent Web Journal
一般・サポート会員の方は、ログインIDとパスワードを入力し、[ログイン]をクリックしてください。 ログインIDは、ご登録のメールアドレス(IWJからのメールを受信するアドレス)に変わりました。パスワードは変わりません。 ログインID. パスワード. ※パスワードを忘れた方は、こちら ...

and more »

中間貯蔵施設の試運転公開 福島、除染廃棄物を分別 – 産経ニュース


産経ニュース

中間貯蔵施設の試運転公開 福島、除染廃棄物を分別
産経ニュース
環境省は22日、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の除染で出た廃棄物を保管する中間貯蔵施設(同県双葉町、大熊町)で、廃棄物分別施設の試運転を報道陣に公開した。今秋の本格稼働を目指しており、汚染土壌や草木などの廃棄物を適切に分別できているか ...
除染廃棄物を分別=中間貯蔵施設を公開-環境省時事通信

all 7 news articles »

小池都知事、早期移転への努力指示=築地訪れ説明も – 時事通信


テレビ朝日

小池都知事、早期移転への努力指示=築地訪れ説明も
時事通信
東京都の築地市場(中央区)の移転問題をめぐり、小池百合子知事は22日、都庁内で関係局長会議を開き、豊洲市場(江東区)への早期移転に全力で取り組むよう指示した。その上で豊洲の土壌汚染について、地下空間の対策工事を今年度中に終えるよう目指すことを確認。
市場、豊洲に移転・築地は再開発 小池知事「汚染対策進める」日本経済新聞
築地市場再開発 豊洲移転との両立は可能か読売新聞
小池知事の市場移転方針「素直に受け取れない状態」築地業者に戸惑いの声もTHE PAGE
しんぶん赤旗 -北海道新聞 -中日スポーツ
all 604 news articles »

粘性土を「強度10倍」に改質、中間貯蔵で採用へ – nikkei BPnet


粘性を「強度10倍」に改質、中間貯蔵で採用へ
nikkei BPnet
清水建設は、粘性の高い土壌を砂状に改良する中性土壌改質材「SCカラッ(カラット)」を開発した。7月から中間貯蔵施設における土壌の分別装置で、改質材を使った試験運転を開始する。 この記事は、日経コンストラクション・ウェブ会員(無料)がご覧いただけます。ご登録の ...

なぜIS「落ち武者」はフィリピン・ミンダナオ島を目指すか:グローバル・テロを受け入れるローカルな土壌 – BLOGOS


なぜIS「落ち武者」はフィリピン・ミンダナオ島を目指すか:グローバル・テロを受け入れるローカルな土壌
BLOGOS
つまり、他の地域にも増して、ISの「落ち武者」が集まってくる土地には、特有の条件があるといえます。シリアやイラクを追われたISが拡散するなか、その「落ち武者」が集まりやすい土地の条件を、ミンダナオ島の例から考えます。

and more »