人工湿地で酪農排水きれいに 帯農高、学会で受賞 帯畜大と連携、水質分析も – BIGLOBEニュース


BIGLOBEニュース

人工湿地で酪農排水きれいに 帯農高、学会で受賞 帯畜大と連携、水質分析も
BIGLOBEニュース
帯広農業高(二木浩志校長)農業土木工学科生徒らによる酪農排水を処理する人工湿地施工と水質浄化の取り組みが、農業農村工学会大会講演会(同学会主催)で優秀技術リポート賞に輝いた。同学会によると、高校... 記事全文<サイトに移動します> · 北海道新聞.

人工湿地で酪農排水きれいに 帯農高、学会で受賞 帯畜大と連携、水質分析も – 北海道新聞


北海道新聞

人工湿地で酪農排水きれいに 帯農高、学会で受賞 帯畜大と連携、水質分析も
北海道新聞
帯広農業高(二木浩志校長)農業土木工学科生徒らによる酪農排水を処理する人工湿地施工と水質浄化の取り組みが、農業農村工学会大会講演会(同学会主催)で優秀技術リポート賞に輝いた。同学会によると、高校生取り組みに同賞が授与されるは初めて。

中国のIT大手、「厄介者」扱いされる理由 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版


ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

中国IT大手、「厄介者」扱いされる理由
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
シリコンバレーと同様、中国IT(情報技術)企業も自分たちをポジティブな変化をもたらす存在と考えたがっている。そしてやはり米国と同様、世間は必ずしもそうはみていない。 中国出前アプリ大手3社が、社会的責任を巡って批判矢面に立たされている。非営利団体が、 ...

and more »

「ロヒンギャ問題」で問われる「スーチー責任論」より大事なこと–樋泉克夫 – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

「ロヒンギャ問題」で問われる「スーチー責任論」より大事なこと--樋泉克夫
ハフィントンポスト
ノーベル平和賞剥奪要求からはじまり、グテレス国連事務総長「民族浄化と形容するよりほかに適切な表現なし」と発言まで、仏教徒が圧倒的多数を占めるミャンマーにおける少数派イスラム教徒ロヒンギャ族取り扱いに対するミャンマー政府当局対応、わけても国家顧問兼外相としてミャンマー政府を率いるアウンサ ...

クラレ、米国の活性炭世界最大手企業を約1200億円で買収 – M&Aタイムス


M&Aタイムス

クラレ、米国活性炭世界最大手企業を約1200億円で買収
M&Aタイムス
クラレは、「エネルギー」、「水資源」、「大気浄化」など幅広い用途において高機能活性炭を中心に炭素材料事業を展開している。 一方、Calgon Carbon社は、世界7か国に生産拠点、世界16か国に ... 本買収後は、炭素材料事業をクラレ将来コア事業一つにすべく、Calgon Carbon社グローバルに強 ...
クラレ 活性炭世界大手カルゴン社全株式取得ゴムタイムスWEB

all 8 news articles »

「ロヒンギャ問題」で問われる「スーチー責任論」より大事なこと – BLOGOS


「ロヒンギャ問題」で問われる「スーチー責任論」より大事なこと
BLOGOS
ノーベル平和賞剥奪要求からはじまり、グテレス国連事務総長「民族浄化と形容するよりほかに適切な表現なし」と発言まで、仏教徒が圧倒的多数を占めるミャンマーにおける少数派イスラム教徒ロヒンギャ族取り扱いに対するミャンマー政府当局対応、わけても国家顧問兼外相としてミャンマー政府を率いるアウンサ ...

グランメッセで防災・減災に関する展示会 – テレビ熊本


グランメッセで防災・減災に関する展示会
テレビ熊本
全国防災用品メーカーや耐震技術を持つ住宅会社など238企業や団体が出展していて、全国から自治体や企業担当者が訪れています。人だかりできる展示ブース特徴は、やはり『いざというときに役立つ防災グッズ』。①東京環境機器メーカーが開発した電気を使わず川水などを飲料水に浄化...

メンマもくず餅も実は発酵食品!? 発酵デザイナーに聞く「発酵の定義」 – ホウドウキョク


ホウドウキョク

メンマもくず餅も実は発酵食品!? 発酵デザイナーに聞く「発酵定義」
ホウドウキョク
健康ブームでいま発酵食品に関心が集まっている。ワイン、日本酒、キムチ、醤油などいろいろと思い浮かぶが、調べてみるとほかにも様々な発酵食品が身の回りにあるようだ。しかし、そもそも「発酵」とはなんだろう。「発酵デザイナー」を名乗る小倉ヒラクさんに聞いてみた。

コンセプトは“人生の玉手箱” クレ・ド・ポー ボーテ コフレシナクティフ 2017年10月21日(土) 限定発売 – 時事通信


時事通信

コンセプトは“人生玉手箱” クレ・ド・ポー ボーテ コフレシナクティフ 2017年10月21日(土) 限定発売
時事通信
浄化創生」という考え方もと、最高峰鮮明な美しさを目指す「クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフ」アイテムが大切に詰まった、ホリデーシーズン特別なキットです。 ... シナクティフ」は、最先端の技術を取り入れ進化し続ける、クレ・ド・ポー ボーテ最高級ラインです。

and more »

相場の福の神の「この会社のビジネスモデルがすごい!」 (5) ブラウン … – マイナビニュース


相場の福の神の「この会社のビジネスモデルがすごい!」 (5) ブラウン ...
マイナビニュース
まいど、"相場の福の神"こと藤本誠之です。この連載では、上場企業の経営者との面談から気づいた、藤本がすごいと思った、ユニークなビジネスモデルの企業をご紹介し ...

and more »

国際社会を生き抜くためのPR――国際情報戦の裏側に迫る – NHK報道局チーフ・プロデューサー、高木徹氏インタビュー – BLOGOS


国際社会を生き抜くためPR――国際情報戦裏側に迫る - NHK報道局チーフ・プロデューサー、高木徹氏インタビュー
BLOGOS
PR場合、本来書き手ジャーナリスト側が自発的に情報を選び読者や視聴者に届けていると思っているところに介入するので、広告よりも高度な技術が必要になります。 ... ボスニア紛争バズワードと言えば何といっても「民族浄化(Ethnic Cleansing)」ですよね。これもジム・ ...

EV時代、本当に来る? 走行距離や電池量産が課題 – 日本経済新聞


日本経済新聞

EV時代、本当に来る? 走行距離や電池量産が課題
日本経済新聞
汚染源一つが車排ガスであり、大気浄化の即効薬として排ガスゼロEVへ期待が大きいです。中国やインド都市部大気状態が悪いは ... トヨタ自動車とマツダは8月に提携し、EV技術の共同開発に取り組みます」. 「EV普及1つの試金石が、テスラが17年7月 ...

GAC MotorがBRICSサミットにGA8を提供し、急速に変貌する中国自動車市場での持続可能性とバランスを強調 – 共同通信PRワイヤー (プレスリリース)


GAC MotorがBRICSサミットにGA8を提供し、急速に変貌する中国自動車市場で持続可能性とバランスを強調
共同通信PRワイヤー (プレスリリース)
【天津(中国)2017年9月15日PR Newswire=共同通信JBN】中国で最も急成長している自動車メーカーGAC Motorは、9月3日から5日まで中国アモイで開催された第9回新興5カ国(BRICS)サミット期間中、新興国・途上国対話に出席したBRICS首脳専用車として、100 ...

and more »

「Plasmacluster Professionalメンバーズ(認定販売店制度)」の運営を開始 – PR TIMES (プレスリリース)


家電 Watch

「Plasmacluster Professionalメンバーズ(認定販売店制度)」運営を開始
PR TIMES (プレスリリース)
当社独自空気浄化技術「プラズマクラスター」は、2000年10月に初めて空気清浄機に搭載して以来、エアコン、冷蔵庫など自社商品15品目(※1)に搭載しているほか、数多く異業種分野でも採用されています。また、2012年からは業務用途で本格展開にも取り組み、「空気 ...
シャープ、業務用プラズマクラスター機器設置から保守サービスまで一貫サポートする販売店制度を開始家電 Watch

all 3 news articles »