福島原発事故で生きものへの影響は… 所沢でドキュメンタリー上映 – 東京新聞


東京新聞

福島原発事故で生きものへの影響は… 所沢でドキュメンタリー上映
東京新聞
所沢市の市民団体「所沢・市民放射線測定室」(とこらぼ)は七月十六日、福島第一原発事故の放射性物質にさらされた生きものの生態系に何が起こっているかを追跡したドキュメンタリー映画「福島 生きものの記録 シリーズ3~拡散」を市内で自主上映する。とこらぼでは鑑賞者 ...

原発閉鎖へ5万人の「鎖」 – 福島民報


福島民報

原発閉鎖へ5万人の「鎖」
福島民報
【ユイ(ベルギー南部)共同】原子炉に多数のひびが見つかっているベルギー南部ユイのティアンジュ原発2号機などを巡り、周辺住民ら5万人超(主催者発表)が25日、手をつなぐなどして同原発前からオランダを経てドイツ西部アーヘンに至る3カ国にまたがる約90キロの「人間の ...

and more »

てんこ盛り「石井食堂」地元・葛尾村で再開へ – 河北新報


河北新報

てんこ盛り「石井食堂」地元・葛尾村で再開へ
河北新報
大きな皿にてんこ盛りのボリュームが自慢の食堂が今夏、福島県葛尾村で営業を再開する。家族4人で切り盛りし、東京電力福島第1原発事故後に同県三春町の仮設店舗に移った「石井食堂」。常連客から「三春に残ってほしい」と頼み込まれたが、原発事故から6年余を経て「 ...

放射線審議会 確かな情報を分かりやすく – 読売新聞


放射線審議会 確かな情報を分かりやすく
読売新聞
放射線審議会は今後、ICRPによる放射線の防護・安全対策に関する最新の勧告を精査して、関連法に反映させる方針だ。 放射線量が着実に減っていることなど、関係地域の実情に沿った法規制を目指したい。 韓国の文在寅大統領は、脱原発を唱えた演説で、「福島原発事故 ...

and more »

廃炉時代、いばらの道 原発「40年ルール」9基並行作業 先行の東海「長期化、想定以上」 – 毎日新聞


毎日新聞

廃炉時代、いばらの道 原発「40年ルール」9基並行作業 先行の東海「長期化、想定以上」
毎日新聞
東京電力福島第1原発事故を機に原発の運転期間を原則40年に制限するルールが導入された影響で、一挙に6基の原発の廃炉が決まった。事故前に作業が始まっていた3基と合わせ、9基の原発の廃炉が並行して進む本格的な「廃炉時代」を迎えている。約30年にも及ぶ廃炉 ...
日印原発協力は厳格ルールで日本経済新聞

all 4 news articles »

300人が非核・脱原発訴え 和歌山 /和歌山 – 毎日新聞


毎日新聞

300人が非核・脱原発訴え 和歌山 /和歌山
毎日新聞
7~8月に福島や広島、長崎で開かれる「被爆72周年原水爆禁止世界大会」を前に、県平和フォーラム(裏野勝也代表)などは24日、和歌山市内で非核や脱原発を訴えるデモ行進をした。労働組合員や市民ら約300人が「原発の再稼働反対、原発今すぐ廃炉」などとシュプレヒ ...

震災と原発事故…再生する浜の漁師 映画に – 河北新報


河北新報

震災と原発事故…再生する浜の漁師 映画に
河北新報
東日本大震災と東京電力福島第1原発事故に直面した福島県新地町の漁師を追ったドキュメンタリー映画「新地町の漁師たち」(89分)が7月1~7日、福島市のフォーラム福島で上映される。東北の劇場では初の公開となる。 東京出身の山田徹監督(33)が2011年6月から約3 ...

韓国の大学教授、脱原発訴え行進 – 佐賀新聞


佐賀新聞

韓国の大学教授、脱原発訴え行進
佐賀新聞
旅のきっかけは2011年の東京電力福島第1原発事故で「韓国でも衝撃は大きかった。原発事故に国境はないのに、事故に対処する国際的な組織がない」と指摘する。組織設立と脱原発の流れをつくりたいと、今年5月にソウルを出発した。広島県から長崎県までを約1カ月かけて ...

格納容器実寸模型でコンクリ注入試験 福島 – 産経ニュース


格納容器実寸模型でコンクリ注入試験 福島
産経ニュース
国際廃炉研究開発機構(IRID)と東芝は24日、東京電力福島第1原発で溶け落ちた核燃料(デブリ)取り出しに向け、楢葉町の楢葉遠隔技術開発センターで、事故で破損した原子炉格納容器の一部の実物大模型にコンクリートを流し込んで破損部分を補修する試験を始めた。

為政者は負の遺産を残すな=主婦・岡崎憲子・70 – 毎日新聞


為政者は負の遺産を残すな=主婦・岡崎憲子・70
毎日新聞
4年前の東京夏季五輪招致演説で、福島原発事故の汚染水問題などについて「状況はコントロールされている」と発言した時から、安倍晋三首相を信頼していない。「東京は安全な都市」とアピールしながら、「共謀罪」法がなければテロは防げないと言い出し、国民に向けて丁寧な ...

東電元会長初公判 注目点は…弁護士に聞く – 毎日新聞


毎日新聞

東電元会長初公判 注目点は…弁護士に聞く
毎日新聞
2011年3月の東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久元会長(77)ら旧経営陣3人に対する初公判が30日、東京地裁(永渕健一裁判長)で開かれる。 東電旧経営陣の刑事裁判の注目点について、福島原発告訴団の代理 ...
福島原発事故>東電元会長ら30日初公判 刑事責任判断へBIGLOBEニュース

all 2 news articles »

福島原発事故:東電元会長ら30日初公判 刑事責任判断へ – 毎日新聞 – 毎日新聞


毎日新聞

福島原発事故:東電元会長ら30日初公判 刑事責任判断へ - 毎日新聞
毎日新聞
2011年3月の東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久元会長(77)ら旧経営陣3人に対する初公判が30日、東京 ...

and more »

福島の親子に富山の味覚を 県内の団体が 支援物資送る – 中日新聞


中日新聞

福島の親子に富山の味覚を 県内の団体が 支援物資送る
中日新聞
東日本大震災の被災者を支援しているボランティア団体「富山で保養+避難受け入れネットワーク」が二十三日、福島県に住む子育て世代へ支援物資を送った。 福島第一原発の事故があった福島県では、同県産の食品に不安を抱く母親が多いという。子育て中の家庭を援助 ...

and more »

福島第1原発事故 拠点外も除染を環境相に要望書 双葉地方町村会 /福島 – 毎日新聞


福島第1原発事故 拠点外も除染を環境相に要望書 双葉地方町村会 /福島
毎日新聞
双葉地方町村会は23日、関係省庁に大臣らを訪ね、福島第1原発事故による帰還困難区域内では地元の意向を尊重し、整備予定の復興拠点以外の場所も除染することや、復興に必要な財源確保を要望した。 環境省では、町村会会長の松本幸英・楢葉町長が山本公一環境相 ...

安全性向上求める 4市が対策協総会 /静岡 – 毎日新聞


安全性向上求める 4市が対策協総会 /静岡
毎日新聞
柳沢会長はあいさつで「福島原発事故から6年が経過したが多くの課題が残っている。被災地に寄り添った復興を求める」と述べた。国内の一部原発が再稼働していることを受け、電力事業者にさらに安全性向上に努めるよう求めた。 また、事故時の広域避難については、避難 ...

and more »