「夢だけは 壊せなかった 大震災」女川町の子供たちが描いた”未来の町”が今、実現しようとしている – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

「夢だけは 壊せなかった 大震災」女川町の子供たちが描いた"未来の町"が今、実現しようとしている
ハフィントンポスト
東日本大震災からの復興が進む宮城県女川町。死者・行方不明者900人以上という甚大な被害を受けたこの町も、サンマや牡蠣など、豊かな水産の町の賑わいを取り戻しつつある。 しかし、女川の人たちは「震災の記憶を風化させてはならない。苦しいが、次の世代の教訓にし ...

第6回赤ひげ大賞に5氏 震災対応の2氏に特別賞 – 産経ニュース


第6回赤ひげ大賞に5氏 震災対応の2氏に特別賞
産経ニュース
さらに東日本大震災後の献身的な医療活動に対し、宮城県の鎌田(かまだ)眞人(まさと)医師(歌津八番クリニック院長)▽佐藤徹医師(佐藤徹内科クリニック院長)が選考委員特別賞を受賞した。特別賞の設置は初めて。 日本医師会の横倉義武会長は「受賞者の5人は住民の ...

and more »

東日本大震災の瓦礫に乗って、外来種がやって来た – Newsweekjapan


Newsweekjapan

東日本大震災の瓦礫に乗って、外来種がやって来た
Newsweekjapan
東日本大震災の津波が残した膨大な瓦礫は、片付けるだけで4年近くかかった。ただし、全てが日本にとどまっていたわけではない。この6年間で大量の瓦礫がハワイや北米大陸西岸に流れ着いている。その漂流の物語から、自然災害が世界を変えている現実が垣間見える。

and more »

東日本大震災復興支援「ベースボールフェスタin福島」にいわき市出身のオリックス園部ら – BIGLOBEニュース


東日本大震災復興支援「ベースボールフェスタin福島」にいわき市出身のオリックス園部ら
BIGLOBEニュース
日本野球機構(NPB)は22日、12月9日に福島県南相馬市で開催する東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島〜プロ野球選手と遊ぼう」の参加選手を発表した。 福島・いわき市出身のオリックス・園部聡捕手(22)をはじめ12選手が参加する。 【参加選手】.

and more »

東日本大震災復興支援「ベースボールフェスタin福島」にいわき市出身のオリックス園部ら – スポーツ報知


東日本大震災復興支援「ベースボールフェスタin福島」にいわき市出身のオリックス園部ら
スポーツ報知
日本野球機構(NPB)は22日、12月9日に福島県南相馬市で開催する東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島~プロ野球選手と遊ぼう」の参加選手を発表した。 福島・いわき市出身のオリックス・園部聡捕手(22)をはじめ12選手が参加する。 【参加選手】.

「Tsunami」刊行 陸前高田出身・相模原の中澤さん、聞き書き集の英語版 /神奈川 – 毎日新聞


「Tsunami」刊行 陸前高田出身・相模原の中澤さん、聞き書き集の英語版 /神奈川
毎日新聞
相模原市緑区橋本の着付け講師、中澤八千代さん(71)が、2011年3月の東日本大震災による大津波で中心市街地が壊滅したふるさと岩手県陸前高田市の旧友から被災状況を聞き書きした英語版「Tsunami(津波)」(四六判154ページ、1000円)を刊行した。「世界中の人々 ...

岩手 陸前高田 震災の思い出の品 最後の返却会 – NHK


岩手 陸前高田 震災の思い出の品 最後の返却会
NHK
東日本大震災のあと岩手県陸前高田市で続けられてきた写真などの思い出の品を持ち主に返す事業が、予算の確保が難しくなったとして活動を終えることになり、22日、最後の返却会が行われています。 続きを読む. 陸前高田市では、東日本大震災のあと民間団体などに委託 ...

and more »

<浦項地震>現地に救援物資を送った日本人…「東日本大震災のとき、ありがたかった」 – 中央日報


<浦項地震>現地に救援物資を送った日本人…「東日本大震災のとき、ありがたかった」
中央日報
Mさんは21日、韓国メディア「聯合ニュース」とのメッセンジャーを通じたインタビューで「東日本大震災の時、韓国から多くの手を差し伸べてもらって感謝している。韓国の友人が多いので何かできればと思った」としながら「直接大きな災害にあった経験はないが、子どものころ、 ...

仙台・名取・岩沼の復興住宅、傾聴ボランティア活躍 会話でつながり実感を /宮城 – 毎日新聞


仙台・名取・岩沼の復興住宅、傾聴ボランティア活躍 会話でつながり実感を /宮城
毎日新聞
東日本大震災以降、仙台や名取、岩沼の3市の災害公営住宅(復興住宅)でお茶会などを開催し、被災者の話に耳を傾ける「傾聴ボランティア」に取り組む団体がある。団体は、名取市のNPO法人「仙台傾聴の会」。今年で9年を迎え、地域のコミュニティーづくりにも力を入れて ...

福島第1原発事故 「3号機」建屋最上階公開 – 毎日新聞


毎日新聞

福島第1原発事故 「3号機」建屋最上階公開
毎日新聞
公開された東京電力福島第1原発3号機原子炉建屋の最上階。燃料が保管されているプール(左下)そばの空間放射線量は毎時0・7ミリシーベルトだった=福島県大熊町で21日午後2時28分. [PR]. 経済産業省と東京電力は21日、福島第1原発3号機の原子炉建屋の最上階 ...

and more »

第5部 JR東日本/2 「あまちゃん」鉄道に託す – 毎日新聞


第5部 JR東日本/2 「あまちゃん」鉄道に託す
毎日新聞
三鉄さんなら、きちっと(鉄路を)維持してくれる」。JR東日本社長の冨田哲郎(66)はそんな思いで、岩手県沿岸部の山田線宮古-釜石間(55・4キロ)を地元の第三セクター「三陸鉄道(三鉄)」に譲渡することを決めた。東日本大震災の津波で大きな被害を受けた区間を2018年度 ...

【ホテル大阪ベイタワー】第7回クリスマス チャリティーコンサート – PR TIMES (プレスリリース)


【ホテル大阪ベイタワー】第7回クリスマス チャリティーコンサート
PR TIMES (プレスリリース)
ホテル大阪ベイタワーで開催される『第7回クリスマス チャリティーコンサート』はライオンズクラブと共に、音楽を通じて東日本大震災で被災された方々への継続的な復興支援の取り組みに賛同して頂いたアーティストと行う2011年から続くチャリティーコンサートです。

and more »

<宮城県警>殉職者の功績忘れない 震災犠牲者含め慰霊 – 河北新報


河北新報

<宮城県警>殉職者の功績忘れない 震災犠牲者含め慰霊
河北新報
東日本大震災の犠牲者16人を含む宮城県警の殉職警察職員の慰霊祭が20日、仙台市青葉区のパレス宮城野であり、遺族や県警幹部ら約110人が参列した。 1分間の黙とう後、高須一弘県警本部長は式辞で「危険を顧みず、自らの職責を全うした殉職者の功績を胸に刻み、 ...

東海第2の運転延長申請を表明 原電社長、福島第1同型で初めて – 神戸新聞


神戸新聞

東海第2の運転延長申請を表明 原電社長、福島第1同型で初めて
神戸新聞
日本原子力発電の村松衛社長は21日、茨城県庁を訪れ大井川和彦知事と面会し、東海第2原発(茨城県東海村)の運転延長を24日に申請する方針を正式表明した。東京電力福島第1原発と同じ「沸騰水型」原子炉では初めてとなる。 同原発は来年11月で運転開始から40年 ...

and more »

“スマートツーリズム” & “復興ツーリズム” の推進 ~記憶の伝承、未来への手紙として~ ~防災×観光の事業構築を目指し、11月22日(水)に実証実験を実施~ – PR TIMES (プレスリリース)


“スマートツーリズム” & “復興ツーリズム” の推進 ~記憶の伝承、未来への手紙として~ ~防災×観光の事業構築を目指し、11月22日(水)に実証実験を実施~
PR TIMES (プレスリリース)
東日本大震災から6年が経過し、「ツーリズムとしての震災・防災の検討が始まった」、「カタチのない記憶の継承というフェーズに入った」という声が聞かれるようになりました。「せんだいAR HOPE TOUR」の取り組みは、被災地における “記憶の継承” をツーリズムという視点から再 ...

and more »